業務システムの紹介

あらゆるご要望にダイレクトにお応えする
WORKING SYSTEM

工業用金網はさまざまな生産工程で、製品の品質と密接に関わる使い方をされているので、ご要望も多種多様。それだけに私たちは、常にお客様のニーズに即応できる業務システムが何よりも大切と考えています。

営業部門

きめ細かなサービス体制

私たちは、お客様の現場に密着し、ご要望を細部にわたってお聞きする事を基本方針としています。これにより、設計・生産・納品・取付・アフターサービスに至るまで、ご要望に応じたきめ細やかなサービスが実現できると考えるからです。
また規格化された織金網も、350パレットを収容できる立体自動倉庫に豊富に在庫しており、即納体制を誇っております。さらに、営業マン全員が携帯電話を所持し、社内でお客様からの連絡を受けるパートナーのサポートで、スピーディーに対応。お客様からの技術的な相談にもお応えするなど、一貫した責任ある営業活動を繰り広げています。

 

製造部門

高精度の技術を結集

工業用金網は、お客様の用途、使用条件によって多種多様です。
どのようなニーズでもカタチにできる技術の蓄積と、当社独自の生産設備で、多品種、高精度の製品を生みだしています。

新製品、新技術の開発

私たちは、より高精度に、より機能的に、お客様のさまざまなニーズにお応えするため、情報のアンテナをワイドに張りめぐらし、いち早くご要望をキャッチしています。これらの情報をもとに、素材、機能、精度、用途等、あらゆる角度から研究を重ね、より優れた新製品を開発するべく、常に前向きな姿勢で取り組んでいます。

 

検査部門

徹底した品質検査

T.Q.C.(TOTAL QUALITY CONTROL)の導入により、製造プロセスごとに厳しいチェックを行い、製品を確かなものとしています。また、お客様へのベストサービスを実践するため、コスト低減、タイムリーな納期、適切なサービスを追及する活動を始めています。

 

ページトップ